So-net無料ブログ作成
検索選択

トルコ旅行。3日目-4日目。 [旅行]

トルコは、歴史があり、美しく、治安は(多分)良い国で、素晴らしい国ある。

CIAのFACTBOOKによれば、
トルコのGDP - per capita (PPP):
$12,300 (2010 est.)  country comparison to the world: 94

因みに日本は、
日本のGDP - per capita (PPP):
$34,000 (2010 est.) country comparison to the world: 38
と、日本の約3分の1である。
※改めて、日本はシンガポールや、香港、台湾などにPPPで負けているだけでなく、アメリカ、カナダ、スカンジナビア半島3国等に負けていることに気付く。

さて、トルコ人は、優しい、明るい、(何となく?)親切で、
(世界遺産を回る旅をしているためか?)見る街に、歴史があり、
それでいながら、美しく、垢抜けている感がある。

■3日目は、イズミールやエフェソス(エフェソス遺跡、アルテミス神殿)、バムッカレ、コンヤ(メヴラーナ博物館)を回る。(3日目の写真

エフェソスでは、エジプトのクレオパトラまで来たという野外劇場、その当時世界で3番目に大きかったと言われる図書館。
Picasaウェッブアルバム写真(撮影者Moto30)トルコ3日目



また、古代世界7不思議と言われるアルテミス神殿(総大理石。アルテミス神殿はどこにでもある、現在は柱だけ。)を見る。

Picasaウェッブアルバム写真(撮影者Moto30)トルコ3日目

宿泊はバムッカレ。温泉地でプールがついていた。


■4日目は、ヒエラポリス観光(世界遺産)。4日目の写真
ペルガモン王の創始者エウメネス2世が、紀元前190年に、自分の妻である、
アマゾンの女王ヒエラに因んで、ヒエラポリスと名付けれられた都市。
※ペルガモンは、小アジア(アナトリア)(現トルコ)のミュシア地方にある古代都市。
石灰岩でできたまるで雪山のように美しい景色と、湧き出る温泉を楽しむ人々。



Picasaウェッブアルバム写真(撮影者Moto30)トルコ4日目 a>
Picasaウェッブアルバムの写真(撮影者Moto30)


石灰岩にたまった、自然の足湯を楽しむ。


そのあと、コンヤまで移動。

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 2

コメント 0

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
毎日の検索で環境貢献
このパーツから
Powered by

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。